おしらせ 読み物

縁の木から子どもたちへ

コーヒーをいれるミッション、おねがいします

みんなはいま、「新がたコロナウイルス」で大へんだとおもいます。
がっこうははじまらないし、おうちにいてもゲームくらいしかすることないし、しゅくだいやれって言われるし、外もあんまり行かないほうがいいって。

そんな中でもたのしめることないかなあ、というわけで、コーヒーまめやから、ミッションをだしますので、やってみてください。

コーヒーまめとカップをえらびましょう

おうちの人に、今、おうちにあるまめのしゅるいをきいて、「メニュー」を作りましょう。
できたらさっそく、みんなでどの国のコーヒーにするか、きめてみてください。かぞくばらばらじゃなく、1つのまめに決めてみましょう。いっしょにカップもえらんでください。おとうさん、おかあさんのおきにいりのカップがわかるかも。

メニュー

お水をわかしてもらって、まめをはかります

お水をやかんにくんでください。ペットボトルの小さいのに1本くらいかな。やかんをコンロであたためておいて、まめをおうちの人にきめてもらったおもさだけはかりましょう。ふたり飲むなら18グラムくらいかなーとおもいます。
まめをこなにします。もしかしたらさいしょからこなになっているおうちもあるかも。おうちの人によーくきいて、まちがえないようにやってみて。
そうしているあいだにおゆがわきます。これはやばいです。あついです。おうちの人をよびましょう。

おかあさーーん

コーヒーってどうやってできるのか、よくみます

つぎはおりがみです。1回おるときと、2回おるときがあります。紙のつなぎ目のそばにおり目をつけるかんじ。これもおうちの人によーーくきいてください。これが正しいとコーヒーがおいしくなります。

ペーパー

さあ、コーヒーをいれます。どうして茶色くなるのか、よく見ておきましょう。おいしいまめだと「ぱああっ」とこながふくらみます。これも火山みたいでたのしいよ。
じぶんでできる人はやってみてもいいけれど、あついのでよく気をつけて。おうちの人とよーーくそうだんしてください。

観察

のんでから、またひとしごと

おうちの人がゆるしてくれたら、ちょっとだけのんでみてもいいかも。にがーい、かもしれない。えっ、おいしい、かもしれない。まだだめよーーーって言われるかもしれません。よーーくおはなししてみてね。
おいしくコーヒーをのんだらミッションかんりょう!・・・ではないんです。おかたづけがあります。もしかしたら朝ごはんのお皿とかもたくさんあるかも。いっしょにあらってみて。けっこう大へんなんだなって、おもうかも。

洗い物

ミッションコンプリート!

これでコーヒーをいれるミッション、1回目はおしまいです。
コーヒーはいろいろな国で育てられ、たくさんの人の手でまめになり、はこばれてあなたの今日のミッションに使われました。ちょっとしたりょこうに行った気分になれるかしら?次はどんな国がいいか、かぞくでお話してみてくださいね。

家族

-おしらせ, 読み物
-

Copyright© 珈琲焙煎処 縁の木(えんのき) , 2020 All Rights Reserved.