オリジナルブレンド&パッケージ~デル・ソフトウェア様セミナー手土産事例

デル株式会社の子会社であるデル・ソフトウェア様から、「パートナーカンファレンスでのお手土産にオリジナリティを」とご相談いただき、お打ち合わせの中で障害者支援にも大変な理解があることを伺い、オリジナルのドリップパックの12個詰め合わせセットをご提案しました。

ブレンドはオリジナル。3種類ほどお作りした中で、「すっきりとして苦すぎず、市販のものよりも薫り高さを強調したい」とのお声から、メキシコをメインコンテンツに、ブラジルでコクと甘みを、少しのコロンビアでほのかに残る酸味を表現したオリジナルブレンドが完成しました。

パッケージは「デル・ブルー」と言われるコーポレートカラーの青。

せっかくなので、包装紙もデル・ブルーに近い色合いに合わせ、地が透明のシールをいただいて表面に貼りました。

ドリップパックの箱詰め、包装後のシール貼り作業はいつもつなぐ台東クッキーを仕入れさせてもらっている台東第三福祉作業所にお願いし、ああでもない、と相談しながら、1つずつ丁寧に詰め合わせをお作りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です