コーヒー自家焙煎処 縁の木(えんのき)

焼きたての珈琲豆の定期便・お好みの豆選びをお手伝い・お店オーナー様向けオンラインショップ・オリジナルブレンド・小ロット販売

blog 新着情報

熟考ブレンド まったくわからん と申します!

投稿日:

真田丸展のお手土産に加えていただきました!

縁の木、というか店主の歴女冥利に尽きるお仕事をいただきました。NHK「真田丸」の公式展、「真田丸展」の公式おやつ(笑)として、当店のブレンドを加えていただきました。

http://www.nhk-p.co.jp/event/detail.php?id=578

企画からご相談いただいたので、まず考えたのがネーミング。歴史好き、真田丸好きのみなさまの力を借りて、「上司が信用できなくなったら飲むブレンド」とか、「彼女のつんでれに我慢できなくなったら飲むブレンド」とか、いろいろ考えてみましたが、これに落ち着きました。

第5話「窮地」で父昌幸が初めて長男坊に見せた混乱と弱音。それが面白くもあり、人間臭さでもありました。実際に「まったくわからん」とGoogle検索をかけると「まったくわからん 真田丸」とおススメされるほどの人気ワードです^^

真田丸の人間くささ

真田丸では敵陣、味方を問わず、とにかく飲み食いしながら会合をする姿がよく描かれています。その中から視聴者は団らんや緊張感を見出し、その家の雰囲気を知ります。また、人が飲み食いしたりトイレに行く姿は古今東西同じであり、彼らも同じ人間なのだという親しみを持つことができるという狙いもあるかもしれません。

人間くさい真田家、ビビりの徳川家康と殿大好きな仲間たち、かっこつけだけど坊ちゃんな中間管理職上杉家、バイタリティありすぎ殿からだんだん離れていく豊臣ファミリーなど、緊張感ありまくり親子関係の北条家など、ご近所にもいそうな人間模様もまた、真田丸の大きな魅力なのだと思います。

長考のおともに

wakaran

100g入り。豆と粉が選べます。

熟考ブレンド「まったくわからん」のコンセプトはとにかく「長考に耐える」にしました。

コーヒーは冷めると味が変わっていき、すえた香りがしてきます。これを極力抑え、酸味苦みを目立たせず、口の中で珈琲の甘いコクが残るようにと考えました。結果、奇をてらった味はしませんが、とにかくじっくり考えたいとき、「まったくわからん」と頭を抱える難問に立ち向かう時に役立ちます!

コクと甘みが強いグアテマラはアンティグア、香ばしさを持ち味を調えてくれるブラジルはカルモデミナスと、それぞれ名産地で丹精込めて育てられた豆を選びました。それにエチオピアのモカ。これで甘みとやわらかい香りを補っています。

あなたの熟考のおともに(笑)

真田丸展と共に、「まったくわからん」をよろしくお願いいたします♡

 

 

-blog 新着情報

Copyright© コーヒー自家焙煎処 縁の木(えんのき) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.