珈琲

ウガンダ・アラビカ種の扱いを始めました。

ウガンダ・アラビカ種の扱いを始めました。

ウガンダ東部のブキシュ地方、エルゴンマウンテンの山麓にある50の農園だけで自然栽培されているアラビカ種ティピカです。

肥沃な大地と手間暇かけた農法で、肥料と農薬を一切使用せず育てられています。

農薬を使えば楽になるけれど、土を弱める上にその先何年も土壌は回復しない。
農場主の方は覚悟を決めて栽培に臨んでいらっしゃるそうです。

味ははっきりして爽やかな後味と、柔らかい甘さが特徴で、やや深煎りがオススメです。

ウガンダの自然の恵み、どうぞお試しください^_^ — 場所: 珈琲焙煎処 縁の木   東京・蔵前

-珈琲

Copyright© 珈琲焙煎処 縁の木(えんのき) , 2020 All Rights Reserved.